団地の集会場で「靴の修理」

 団地の集会場で

 団地の幼稚園のママ友に「靴 修理」(修整)と「靴 クリーニング」について話したところ皆さん興味を持たれて紹介を頼まれましたがこの団地はいわゆる転勤族の集団です。公共交通も便が悪くバスだと一旦、市街地経由でL字形の行程になります。団地の自治会の役員さんから助け舟が出てきました。団地の集会場の使用許可が出ました。申請者は先輩のお店で推薦者には私と自治会の役員さんでした。
一回目はそれまで利用された方が自分の感想を自分の言葉で紹介されたのでみなさんから好評でした。自治会の方からもこれまで地域には「靴 修理」のお店はなかったので、住民の皆さんが助かるので暫く続けて欲しいと頼まれました。
先輩からも喜ばれて同じような形でサービスを展開する見通しができたと喜ばれました。次にお店に行ったときに同じような交通が不便な地域で集会場を使って展開されるそうです。暇なときは手伝ってと頼まれました。
私としても団地の皆さんに喜んでいただいたので満足です。変な誤解を受けないように注意してお手伝いしたいと思っています。

同窓会で「靴の修理」

 同窓会で

 高等学校の同窓会でブラスバンドの先輩、後輩と逢いました。同じ同窓生なので遠慮なく、「靴 修理」と「靴 クリーニング」の宣伝をしました。本人が同じ会場にいらっしゃたので時には直接話しの輪に入っていただきました。
その場で数多くの足の測定予約が入っていました。同窓会のあとお店に行ったら実際に後輩が来ていました。先輩からも今まで同窓会は敷居が高くて敬遠していたけど行ってよかった、ありがとうと言われました。
少しずつでも先輩のお店と「靴 修理」サービスが知られて靴のトラブルで困る人が減って喜ばれたら最高です。
私でもこういうことで喜ばれたら嬉しくなります。これからも相手の迷惑にならない範囲でお手伝いしたいと思っています。
たとえ転勤しても今では通信販売的なサービスとして紹介できると思います。お店とお客さんをつなぐ架け橋に慣れればみんなハッピーになれると自己満足しています。主人には時々報告をするように考えています。

旅行から帰って「靴の修理」

 旅行から帰って

 先日旅行から帰って新しく作っていただいた靴の履き心地の報告と「靴 修理」と「靴 クリーニング」のお礼に旅行のお土産持参で母と一緒にお店に行きました。誂えの靴なので履き心地が良くて夜まで疲れませんでした。修理(修整)していただいた靴のほうも誂えたもののように履き心地最高です。先輩から口コミで宣伝してと頼まれました。
あなたもこのお店の宣伝部長になったみたいね。無理強いするのはだめよ。いい商品やいいサービスを教えてあげるのはどちらにも喜ばれるのでいいと思う。なるべく紹介した方に電話番号を教えて直接説明をしてもらいなさい。 注意をされました。私も納得できました。
あなた自身が使って感じたことだけを教えたり尋ねたりされたことに答えればいいと思う。
別に謝礼を貰っているわけではないので堂々と相手を選んで宣伝?をはじめました。主人にもちゃんと説明して相手にも迷惑にならないように注意されました。
相手から尋ねられた場合は100%喜ばれました。紹介した方もお店に電話された方からは感謝されました。私の報酬は喜ばれて声をかけられたり、ありがとうよかったわ、といってくださることです。
先輩からもお店に行くたびにありがとうと声をかけられます。これが一番嬉しい言葉です。